博士論文

2019
  • 遠藤麻里,都市風景考察のためのICT利活用に関する研究
2018
  • 福安真奈,地域コミュニティ活性化のためのICT利活用環境の設計に関する研究
2012
  • 陳玉鈴,Study on Integrated Astronomy News Platform and Curator Support & Environment for Information Reconstruction
2011
  • 崔瀕月,Study of Museum Platform for Social Participant Learning
  • 浦正広,創作活動支援のための制作過程の構造解析およびシミュレーションに関する研究
  • 谷田貝雅典,テレビ会議システムにおける視線一致・視線不一致環境と対面環境の異同性に関する教育効果の研究
  • 定國伸吾,ディスプレイ周辺領域におけるアンビエントな情報提供を活用したアプリケーション
  • 吉田千穂,農山村地域における地域情報交流基盤のあり方に関する研究
2010
  • 松本早野香,市民グループによるWeb活用の促進に関する研究
  • 毛利勝廣,生涯学習における天文教育への情報技術の活用に関する研究
  • 近藤真由,生涯学習および地域活動における市民向けWebメディアの利活用に関する研究
2008
  • 立岩 佑一郎,仮想環境ソフトウェアに基づくネットワーク実習環境提供システムの開発
2007
  • 久保村 里正,造形要素の耕造化に基づく基礎造形教育法に関する研究
  • 西尾 吉男,3D Blogシステムに関する研究
2006
  • 周囲,生涯学習におけるウェブに基づく学習及びサポート環境に関する研究
  • 河井孝仁,創発型地域経営を導くための情報技術の活用に関する研究
  • 後藤昌人,市民生活の安全・安心を支援するための電子社会環境とWebシステムの設計に関する研究
  • 入部百合絵,分散化したデジタル教材の連携による統合時学習支援環境の構築に関する研究
2005
2004
  • 服部 哲,インターネットを利用した住民・組織の分散地理情報の体系的収集と管理方法に関する研究
2003
  • 曽我 麻佐子,舞踊動作の記述規則の提案とWebベースの振付シミュレーションシステムの開発
2002
  • 遠藤 守,Research of Integrated Virtual Humans in a 3-D Cyber Society
2001
  • 岩崎(杉山)公弥子,「連携」「個別性」に基づくオンラインミュージアムの新たな役割に関する研究
  • 梅田 恭子,WebにおけるXMLを活用した情報システムに関する研究
  • Houser,Christopher,自己学習と教材作製のためのコンピュータ及び携帯電話のインターフェイスの提案と実験
2000
  • 鈴木 裕利,電子的著作権管理システムのモデル化システム構造の特徴分析
  • 吉田 俊介,Virtual Rearlityの工業製品デザインへの応用に関する研究