PUBLICATION

学位論文

口頭発表

2022年度
  • 堀 涼,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,山田 雅彦,「観光まちづくりのためのAIカメラによるデータ収集とその評価」,観光情報学会 第18回全国大会(ハイブリッド),講演予稿集 頁:15-16,北海道函館市,2022年7月
  • 屠 芸豪,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「AIを用いた画像スタイル変換による観光コンテンツの作成 〜飛騨市における画像データの利活用〜」,観光情報学会 第18回全国大会(ハイブリッド),講演予稿集 頁:29-30,北海道函館市,2022年7月
2021年度
  • 伊神 花織,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「自治体における観光施策に向けたSNS分析の活用」,第8回とうかい観光情報学研究会(オンライン開催),頁: 1 – 4,2022年3月
  • 堀 涼,有我 友希,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,山田 雅彦,「観光まちづくりのためのビッグデータ利活用の推進-交差点における通行・交通経路の分析-」,第8回とうかい観光情報学研究会(オンライン開催),頁: 9 – 12,2022年3月
  • Yunhao Tu, Yuta Nohara, Mayu Urata, Mamoru Endo, Takami Yasuda, Hirokazu Shimazaki, Tomoyuki Kimura, “A System for Determining Road Prices Based on Machine Learning Using Public and Private Sector Data, ” 2022 IEEE 4th Global Conference on Life Sciences and Technologies (LifeTech 2022), pp. 361 – 364, Osaka, 2022/03
  • 大前 裕輝,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「高山市における都市OS活用の実践」,第3回 飛騨高山学会,予稿集 頁: 21-22,飛騨・世界生活文化センター コンベンションホール,2021年12月
  • 堀 涼,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「高山市中心部におけるAIを用いた通行量データ収集とその分析」,第3回 飛騨高山学会,予稿集 頁: 23-24,飛騨・世界生活文化センター コンベンションホール,2021年12月
  • 野原 裕太,堀 涼,井上 隼多,川西 康友,梶原 義実,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「3Dデータを活用した埋蔵文化財業務の効率化―実測図自動作成手法の提案―」,第12回社会情報学会中部支部研究会・第 7回芸術科学会中部支部研究会・ 第10回情報文化学会中部支部研究会合同研究会,予稿集 頁: 1-4,SSICJ12-1,ナゴヤイノベーターズガレージ/オンライン,2021年12月
  • 長元 真実,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,井上 愛子,宇野 千晴,「地域高齢者のための ICT 利活用支援体制に関する検討 〜豊山町におけるスマートスピーカーを用いた実践を通して〜」,第12回社会情報学会中部支部研究会・第 7回芸術科学会中部支部研究会・ 第10回情報文化学会中部支部研究会合同研究会,予稿集 頁: 9-12,SSICJ12-3,ナゴヤイノベーターズガレージ/オンライン,2021年12月
  • 後藤 久乃,長元 真実,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,井上 愛子,「高齢者の栄養ケアのためのスマートスピーカー活用」,第12回社会情報学会中部支部研究会・第 7回芸術科学会中部支部研究会・ 第10回情報文化学会中部支部研究会合同研究会,予稿集 頁: 51-54,SSICJ12-14,ナゴヤイノベーターズガレージ/オンライン,2021年12月
  • 高橋 信雄,金 京柱,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「CG実写合成におけるカラーマッピング」,図学会2021年度大会,オンライン,2021年11月
  • 伊神 花織,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「自治体による観光施策のためのSNS分析活用環境の構築」,観光情報学会 第17回全国大会,講演予稿集 頁:21-22,オンライン,2021年11月
  • 荒井 慶介,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「産学官連携によるICT利活用におけるプライバシー情報取扱に関する検討」,情報文化学会 第29回全国大会,講演予稿集 頁: 25 – 28,オンライン,2021年10月
  • 浜中 志奈子,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,毛利 勝廣,「科学館の展示解説動画における一人称視点と三人称視点の比較」,情報文化学会 第29回全国大会,講演予稿集 頁: 33 – 34,オンライン,2021年10月
  • Yunhao Tu, Mayu Urata, Mamoru Endo, Takami Yasuda, Hirokazu Shimazaki, Tomoyuki Kimura, “Development of Land Use Judgment System using Deep Learning to Support Land Evaluation, ” 2021 IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2021), pp. 358 – 362, Kyoto, 2021/10
  • Ayano Miyazaki, Hiroko Ota, Kumiko Iwazaki, Mayu Urata, Mamoru Endo, Takami Yasuda, “Hand Tracking-Based VR Ikebana Manipulation, ” 2021 IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2021), pp. 788 – 791, Kyoto, 2021/10
  • 堀 涼,大前 裕輝,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「AIカメラと小型PCを用いた観光まちづくりのための通行量・交通量計測システムの構築」,令和三年度 電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会,予稿集 頁: K1 – 1 K1 巻 ( 1 ),愛知工業大学(オンライン開催),2021年9月
  • 伊神花織,浦田真由,遠藤 守,安田孝美,「岐阜県飛騨市の観光推進に向けたTwitterのテキスト分析」,観光情報学会 第22回研究発表会,講演論文集 頁: 5 – 8,オンライン,2021年9月
  • 堀 涼,大前 裕輝,山田 雅彦,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「観光まちづくり推進のためのエッジAIを用いた通行量・交通量データの収集」,観光情報学会 第22回研究発表会,講演論文集 頁: 17 – 20,オンライン,2021年9月
  • 大前 裕輝,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「都市OSを活用したまちづくりのための検討と実践」,自治体学会大会 on the Web 2021,2021年8月
  • 大前 裕輝,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「都市OS実装に向けた検討と課題-高山市役所における混雑状況可視化の実践」,第44回情報通信学会大会,オンライン,2021年6月
  • 山本 悟史,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「飛騨高山地域における ICT を用いた観光推進のためのデータ利活用」,第7回とうかい観光情報学研究会(オンライン開催),頁: 9-12,2021年3月
  • 堀 涼,見崎 輝,有賀 友希,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「子供向け観光施設での人工知能を活用したベビーカ入場台数の計測」,第7回とうかい観光情報学研究会(オンライン開催),頁: 17-20,2021年3月

学術論文

2022年度
  • Hori Ryo, Uga Tomoki, Urata Mayu, Endo Mamoru, Yasuda Takami, Yamada Masahiko, “Promotion of big data utilization for tourism-based community development: Analysis of traffic routes at intersections, ” Journal of Global Tourism Research, Vol. 7, No. 1, pp. 75 – 79, 2022/06
2021年度
  • 堀 涼,井上 隼多,川西 康友,梶原 義実,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「埋蔵文化財保護行政における3Dデータ活用ー機械学習を活用した須恵器杯蓋の産地同定手法ー」,情報文化学会誌,第28 巻,第2号,頁: 11-18,2022年3月
  • 屠 芸豪,河野 祐希,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「画像オープンデータ化推進のための人工知能技術を活用した支援システムの構築と実践」,実践政策学,第7巻,第2号,頁: 231-239,2021年12月
  • 屠 芸豪,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,島崎 寛和,木村 智行,「土地評価業務のための人工知能技術と官民データを利活用した地目判定システムの構築」,情報文化学会誌,第28 巻,第1号,頁: 12-19,2021年10月
  • 高橋 信雄,金 京柱,浦田 真由,遠藤 守,安田 孝美,「CG実写合成における階調変換」,日本図学会 図学研究 55 巻 ( 2 ),頁: 3-12,2021年9月
  • Hori Ryo, Misaki Hikaru, Uga Tomoki, Urata Mayu, Endo Mamoru, Yasuda Takami, “Counting entering strollers with AI and analyzing patterns at a sightseeing spot, ” Journal of Global Tourism Research, Vol. 6, No. 1, pp. 358 – 362, 2021/06
  • 井上 隼多,堀 涼,「機械学習を用いた陶邑窯・猿投窯出土須恵器の判別実験」,『下国雑誌』第3号,頁: 21-44,2021年4月
  • 浦田 真由,高嶋 恵子,櫃石 祥歌,遠藤 守,安田 孝美,「高齢者の生活支援のためのスマートスピーカー活用に関する研究」,情報文化学会誌,27 巻 ( 2 ) 頁: 11-18,2021年3月